セキュリティ対策を終わらせるクラウドセキュリティ

クラウドセキュリティ

m-FILTER@Cloud

課金単位:
月額有 年額無 従量無
Point 1

Webの社外からの攻撃対策と、
社内からの漏洩対策の両方をカバー

Point 2

統合レポート画面によりWebと
メールの利用状況も一画面内で表示可能

Point 3

サーバー不要はもちろんのこと、
最短3ステップで設定可能

セキュリティ対策を終わらせるクラウドセキュリティ

「m-FILTER」をクラウドサービスとして提供

最新版の「m-FILTER」Ver.5がサーバーレスで利用できるようになりました。


「安全なメール」だけを送受信する仕組み

・「m-FILTER@Cloud」は、受信したメールの「送信元」「本文」「添付ファイル」の偽装判定や、
 「本文」または「添付ファイル」内のURLを「i-FILTER@Cloud」と連携してカテゴリ判定など
・クライアント端末には隔離通知のみされるため、「安全なメール」だけを端末に受信します。
・「m-FILTER@Cloud」は、メールの誤送信や添付ファイルのパスワード忘れを防止します。
→社外送信だけを一定時間保留したり、添付ファイルをZIP形式に自動で暗号化する機能で、
 万が一のメール誤送信の際も、メールや添付ファイルからの情報漏洩を防ぐことが可能です。


内部からの情報漏洩と外部からの攻撃に一貫して対応

「i-FILTER」と「m-FILTER」の連携によって、内部からの情報漏洩だけでなく、標的型攻撃などの外部からの攻撃にもワンストップで対応可能です。


統合レポートにより、一目でWeb・Mailのリスクを把握可能

Webとメールからのマルウェア感染やデータ流出対策がより強固になり、多層防御対策費用や従業員の教育費用の削減を実現いたします。


サーバー不要・初期設定済みですぐに運用開始可能

企業規模に関係なく、コストや工数を抑えて手軽に導入することができます。
→よく使われる機能を設定した状態でご提供します。


画面イメージ

お問い合わせ

【注意事項】

  1. 1. 弊社は一般消費者及び再販を伴わない企業の皆様への直接販売はいたしておりません。ご了承ください。
  2. 2. 弊社審査の結果により、お取引をお断りする場合がございます。
  3. 3. お問い合わせ内容によっては、まずお電話にて内容確認の連絡をさせて頂く事がありますので、予めご了承ください。