クラウド型給与明細電子化サービス

給与明細電子化ソフトウェア

課金単位:
月額有 年額無 従量無
Point 1

給与明細を電子化し、毎月の給与業務にかかる時間と手間を大幅に削減します。

Point 2

受給者は明細をPC・スマホ・タブレットでいつでもどこからでも閲覧可能になります。

Point 3

初期導入費0円、サーバー構築・管理負担なし、手軽に始められるクラウドサービスです。

総務人事部門の「働き方改革」!

毎月の給与業務の手間を大幅削減

給与明細書をはじめ、賞与明細や源泉徴収票、社内報などを電子化し配付できるクラウドサービスです。紙の明細書作成にかかっていた印刷、封入・封かん、仕分け、郵送、手渡し、これらすべての作業がなくなり、たったの10分で毎月の給与業務を完了できるようになります。※従業員500人を想定。お客様環境によって異なります。(インターコム調べ)


PC操作が苦手でも安心。手軽に始められるクラウドサービス

クラウドサービスなので、自社でサーバーを購入、構築、管理メンテナンスする必要がありません。そのため、ITの専門知識を持った人材がいない企業やPC操作に自信のない担当者でも簡単に導入・運用できます。

5つの導入メリット

【1】給与明細作成・配布作業の負担軽減
毎月限られた期間内に全従業員分行わなければならない給与業務を電子化することで、紙の明細書作成にかかっていた印刷、封入・封かん、仕分け、郵送、手渡しすべての手作業がなくなり、大幅な作業時間の短縮、負担軽減を実現します。

【2】作業ミスを防止
作業効率化により、人的ミスの発生を防げるほか、配信テスト用のダミー明細の配付機能で、誤配付を防止します。また、明細閲覧サイトログイン用のID・パスワードなどを設定でき、給与情報を安全に保護できます。

【3】給与明細を、いつでもどこからでも閲覧可能
電子化された明細は、PC、スマートフォン、タブレットでいつでもどこからでも閲覧できるため、パート、アルバイトなどシフト制で勤務する従業員は給与支給日に出勤していなくても明細を確認できます。

【4】明細紛失の心配・保管の手間解消
紙の明細書のように、紛失する心配がありません。明細の閲覧にはIDやパスワードが必要なため、万一PCやスマートフォンを紛失しても、明細を他人に見られる心配はありません。

【5】過去の明細を遡って自由に確認可能
電子化された明細は、PC、スマートフォン、タブレットでいつでもどこからでも閲覧できるため、パート、アルバイトなどシフト制で勤務する従業員は給与支給日に出勤していなくても明細を確認できます。

<対応給与ソフト>
PCA給与、給与奉行、SMILE BS 人事給与、給与大臣に対応しています。


画面イメージ

お問い合わせ

【注意事項】

  1. 1. 弊社は一般消費者及び再販を伴わない企業の皆様への直接販売はいたしておりません。ご了承ください。
  2. 2. 弊社審査の結果により、お取引をお断りする場合がございます。
  3. 3. お問い合わせ内容によっては、まずお電話にて内容確認の連絡をさせて頂く事がありますので、予めご了承ください。