提案支援

教育機関向けApple製品

Appleが提供する、教育機関向けのパワフルなツールをご紹介します。このようなツールを活用いただくことで、IT担当者のみなさんは導入作業を、教師のみなさんは授業を円滑に進められるようになり、すべての生徒が自分に最適な方法で学ぶ環境が整います。また、学校に導入されるApple製品の導入体験一つひとつが、製品そのものと同じくらいシンプルで直感的なものとなるように、各導入プロセスがサポートされています。

ダイワボウ情報システム(DIS)は、充実のApple製品サポートと関連ソリューションをお届けだけするだけでなくカスタマイズやサードパーティー製品を組み合わせたご提案も可能です。Apple社が提供する企業及び教育機関向けのiOSデバイス・macOSデバイス導入支援サービスのApple Business Manager/Apple School Managerにも対応し、企業や学校がiOSデバイス・macOSデバイスを導入しようとする際の管理者の膨大なキッティング作業負荷を軽減します。全国約90拠点の営業網とオリジナルのサービス&サポートなど総合力でお客様のニーズにお応えするITディストリビューターです。

迷ったらご連絡ください

Appleによって認定された正規取扱店であるPartner Worldは、ほとんどのApple製品を教育機関のみなさんにご提供できます。唯一のデメリットは迷ってしまうこと。Apple製品専属スタッフが解りやすくご説明いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

iPad

12.9インチiPad Pro

iPad Air

iPad

iPad mini

Mac

MacBook Air

MacBook Pro
(13インチ)

MacBook Pro
(16インチ)

Apple School Manager

Apple School Manager は教育機関向けプログラムとなります。
Apple School Manager を使うと、iPad や Mac をスピーディかつ効率的に導入し、管理することができます。専用のWebポータルサイトを使って、学校内のメンバー(教職員や児童・生徒等)やデバイス・コンテンツを一元管理することが可能です。教育向け Volume Purchase Program や Device Enrollment Program も Apple School Manager を介して行うことが出来ます。1台で複数の生徒が利用できる共有iPad ( Shared iPad )も利用可能です。
教育機関の管理者が必要な事は、全て Apple School Manager から行う事が可能です。

Volume Purchase Program

Volume Purchase Program(VPP) を使うと、iPad や Mac のアプリケーション・ブックを一括購入して、組織内や学校内のユーザに配布出来ます。
VPP は Apple School Manager・Apple Business Manager の中に含まれており、専用の Web ポータルサイトを使って無料・有償アプリケーションを管理者がまとめて購入し、MDM や Apple Configurator などを経由して配布する事が出来ます。

Device Enrollment Program

Device Enrollment Program (DEP)を利用すると、iPad や Mac の初期セットアップ時に MDMへの登録を自動化する事が出来、デバイス初期設定を簡単に済ませる事が可能です。
DEP は Apple School Manager・Apple Business Manager の中に含まれており、専用のWeb ポータルサイトを使ってデバイス(iPad / Mac)を事前に MDM に紐づけしておく事が出来ます。iPad / Mac を箱から開けてインターネットに接続すると、アクティベーション中にMDM登録・監視モードを強制することが出来、デバイスに殆ど触ることなくセットアップを完了させる事が出来ます。

ビジネスもApple製品