情報更新日:2018/12/20 No. C1072

PCAクラウドとkintoneを連携し基幹データや現場業務に活用

  • 製品 / サービス名:kintone
  • メーカー / ベンダー名:サイボウズ
  • 貸出機・トライアル:あり
  • サーバー環境:不要
  • クラウドサービス契約単位:月額|年額

こんな課題を解決します

外出先で得意先や売上・商品の情報を簡単に調べられるようにしたい

基幹システムのデータから、用途や目的に応じて必要なデータだけをkintoneに同期して、外出先でモバイルデバイスから素早く検索できます。

業務内容やフローの変更に応じてシステムを柔軟に対応させたい

基幹システムは現在使っているERPパッケージ製品を利用し、kintoneを組み合わせることで必要な機能が柔軟に追加できます。業務内容や業務フローの変更に短期でシステムを対応させられます。

業務アプリをスマートフォンで利用したいがスキルやコストが課題

kintoneを使えば業務に必要なさまざまなアプリが簡単に作成できます。しかも作成したアプリの画面は自動的にスマートフォンで使えるように変換されます。

ポイント1

PCAクラウドのデータを取得して連携可能

基幹システムと他システムの連携にはプログラム開発が必要となるケースが多く、CSVファイルを手動で取り込む運用で対応するのが一般的です。しかし「PCAクラウド」と「kintone」の連携では、得意先マスターや従業員マスター、商品マスターなどのデータをPCAクラウド各製品から取得するためのプラグインを無償公開サイトで提供しており、お客様自身で簡単に連携設定ができます。

ポイント2

豊富な連携ソリューションで短期導入を実現

PCAクラウドとkintoneの連携はよくある基幹システム連携と異なり、お客様ごとの課題や要望に合わせた個別開発による連携だけでなく、パッケージ化された豊富な連携サービスから連携モデルが選べ、短期で導入することも可能です。

ポイント3

開発不要で簡単に機能や用途を拡張

kintoneで作成したアプリは、無償・有償で提供されているプラグインや連携サービスを利用することで、開発することなくお客様自身で機能・用途を拡張できます。

ソリューション関連商品一覧

kintone スタンダードコース 年額

標準価格: 17640

メーカー名: サイボウズ

メーカー型番: kistd01y

標準価格:

メーカー名:

メーカー型番:

標準価格:

メーカー名:

メーカー型番:

標準価格:

メーカー名:

メーカー型番:

あなたへのおすすめ


2022年1月施行の「改正電子帳簿保存法」により企業の税務・経理関連書類の電子保存制度が見直され、従来のワークフローを見直す機運が高まっています。本特集サイトでは、電子帳簿保存法に対応した各種ソリューションをまとめてご紹介します。

電子帳簿保存法ソリューション特集