情報更新日:2022/08/03 No. C1167

ファイルを自動で暗号化 社内ならパスワード不要で閲覧編集「InterSafe FileProtection」

  • 製品 / サービス名:InterSafe FileProtection
  • メーカー / ベンダー名:アルプスシステムインテグレーション
  • 対応OS:Windows
  • 貸出機・トライアル:あり
  • サーバー環境:必要
  • クラウドサービス契約単位:-

こんな課題を解決します

標的型攻撃やマルウェア感染による万が一のデータ流出時に対応できるセキュリティ対策がしたい

一度暗号化したファイルは組織外での閲覧はできないため、万が一の情報流出時もデータを保護します。

セキュリティ対策としてファイルの暗号化を検討しているが操作が難しそうでユーザーが利用できるか不安だ

InterSafe FileProtectionはファイルを保存する際に自動で暗号化し、組織内のPCではパスワードなどは不要でファイルの閲覧・編集が可能なのでユーザーは暗号化を意識せずに今まで通りに操作できます。

共有ファイルサーバーの機密情報を保存しているフォルダーのセキュリティが心配だ

フォルダーの自動暗号化にも対応しています。暗号化していないファイルを特定フォルダーに移動あるいはコピーするだけで自動的に暗号化します。暗号化したファイルは特定フォルダーから出ても暗号化が継続します。

ポイント1

通常通りの操作でファイルを自動暗号化

ファイルを保存時に自動で暗号化。特別な操作は一切不要でユーザビリティを損ないません。組織内のPCでは通常通り閲覧・編集が可能です。

ポイント2

万が一ファイルが流出しても、情報漏洩を防ぐ

端末の紛失やサイバー攻撃によりファイルが万が一流出しても、暗号化されているためファイルの中の情報が漏洩することはありません。

ポイント3

柔軟かつきめ細かいアクセス権の設定ができる

社内でのアクセス権の制御もできます。例えばA部署のユーザーは閲覧不可、B部署のユーザーは閲覧・編集が可能といった業務や権限に応じたファイルへのアクセス権の設定ができます。

ポイント4

2分でわかる「InterSafe FileProtection」

ソリューション関連商品一覧

InterSafe FileProtection クライアント期間ライセンス(クライアント数:1-99) 1年間

標準価格: 8040

メーカー名: アルプスシステムインテグレーション

メーカー型番: LPFP0001-1Y

InterSafe FileProtection クライアント期間ライセンス(ガバメント)(クライアント数:1-99) 1年間

標準価格: 7200

メーカー名: アルプスシステムインテグレーション

メーカー型番: LPFP0001G-1Y

InterSafe FileProtection クライアント期間ライセンス(アカデミック)(クライアント数:1-99) 1年間

標準価格: 6360

メーカー名: アルプスシステムインテグレーション

メーカー型番: LPFP0001E-1Y

あなたへのおすすめ


DiSソリューションファインダーに掲載のソリューションの中から、製造・建設・運輸・倉庫等の現場で役立つソリューションをご紹介します。

現場ソリューション特集