USB Type-CタイプディスプレイとLatitude 7000シリーズで快適に業務

ノートPCを持ち歩けば外出先や自宅でも、オフィスと同様に業務が行えます。しかし、生産性の観点から見てみると、ノートPCの画面サイズは小さく事務作業の効率は落ちてしまいます。そのため、オフィスなどでは大画面のディスプレイにノートPCを接続してデュアルディスプレイ環境で業務を行えば、生産性を落とさずに効率的に働けるでしょう。そうしたビジネスシーンに有効なのが、USB Type-Cを搭載したデルのノートPC「Latitude 7000 シリーズ」とDellのUSB Type-C対応ディスプレイの組み合わせです。

  • 製品・サービス名

    プロフェッショナルシリーズ 23.8インチUSB-Cディスプレイ(P2419HC)

  • メーカー名

    DELL

  • 対応OS

    Windows

  • 製品・サービスURL

    https://japancatalog.dell.com/displays/

  • 貸出機・トライアル なし
  • サーバー環境 不要
  • クラウドサービス契約単位 -

このような方にオススメ

目的・課題

オフィス環境整備

カテゴリ

USB Type-C|ディスプレイ

このソリューションで解決できる問題

課題

解決策

デュアルディスプレイ利用時にスッキリと快適な環境で業務がしたい。

USB Type-Cケーブル1本をPCに接続するだけでデュアルディスプレイが利用可能です。同時にPCへ給電がされるので、利用するコンセントも最小限に抑えられます。

デスク周りのコンセントが少なくタコ足配線になっている。USBハブも邪魔になっている。

USB Type-Cケーブル1本で映像や音声、USB信号の伝送、PCへの給電が可能でデスクをすっきりと片付けられます。

ノートPCに接続する機器が多くポートが足りない

ディスプレイ側のUSBポートが利用できるのでノートPCのポートを使うことなく周辺機器が利用できます。

特長

特長1

USB Type-Cケーブル1本で整然としたオフィス環境に

Latitude 7000 シリーズはUSB Type-Cポートを搭載しているので、USB Type-Cケーブルでディスプレイと接続すれば、ACアダプタが無くても給電(65W~100W迄対応)が可能です。ケーブル数が劇的に削減できるのでオフィス・デスク周りをすっきりさせられます。

特長2

デイジーチェーンで2台のディスプレイを楽々接続

デイジーチェーン対応ディスプレイであればDisplay Portケーブル1本※で2台のディスプレイを接続できます。デイジーチェーンで接続したディスプレイ2台の広い画面を使いながら、USB Type-CでノートPCに給電できるので、快適な効率的な業務が可能です。
※接続するPCのビデオカードまたはグラフィックス カード(GPU)がDisplayPort 1.2 MSTに対応している必要が有ります。

特長3

生産性向上に役立つ画面分割機能・自動復元機能

無料でダウンロードできる「Dell Display Manager」を使えば、画面分割機能によりマルチタスクで業務を行えます。
自動復元機能も備えておりディスプレイを切断して再接続した後に、ウィンドウを以前使っていた配置に復元可能です。

特長4

Dell P Series Monitors with USB-C

構成製品

DELL

プロフェッショナルシリーズ 23.8インチUSB-Cモニタ(良品先出しサービス保証付き)

メーカー型番: P2419HC

標準価格: 0

DELL

プロフェッショナルシリーズ 27インチワイド USB-Cモニタ(良品先出しサービス保証付き)

メーカー型番: P2720DC

標準価格: 0

DELL

デジタルハイエンドシリーズ 23.8インチワイドフレームレスUSB-Cモニタ(良品先出しサービス保証付き)

メーカー型番: U2419HC

標準価格: 0

DELL

デジタルハイエンドシリーズ 25インチ USB-Cモニター(良品先出しサービス保証付き)

メーカー型番: U2520D

標準価格: 60800

DELL

デジタルハイエンドシリーズ 27インチワイドフレームレスUSB-Cモニタ(良品先出しサービス保証付き)

メーカー型番: U2719DC

標準価格: 84800

関連資料ダウンロード

あなたへのおすすめ