情報更新日:2019/08/21 No. C1209

社外の人も簡単に参加できるWeb会議ツール「RemoteMeeting」

  • 製品 / サービス名:RemoteMeeting
  • メーカー / ベンダー名:RSUPPORT(Remote)
  • 対応OS:Windows|macOS|iOS|Android|Chrome OS
  • 貸出機・トライアル:あり
  • サーバー環境:不要
  • クラウドサービス契約単位:年額

こんな課題を解決します

地方拠点へ移動するコストを削減したい

Webブラウザーから簡単に遠隔会議を開始できます。リーズナブルな価格で導入コストも抑えられます。

採用面接にWeb会議を使用したい

IDを持たない社外のユーザーも、メールによる招待や接続コードの発行でWeb会議に参加できます。

従業員のITレベルにばらつきがあるため導入が不安

インストール・アップデート不要で利用できます。UIも分かりやすく、マニュアルなしで直感的に使えます。

ポイント1

誰でも簡単に使用できるシンプルな画面構成

機械操作に慣れていなくても、Webブラウザーから簡単に会議に参加できます。また、ドキュメント共有やPCの画面共有、録画機能などの機能を利用することで、より会議を充実させることができます。

ポイント2

インストールレスで導入負担が少ない

拠点や部署によって異なるIT環境でもWebブラウザーさえあれば導入でき、情報システム部署の負担も軽減できます。社内ポリシー上、インストールができない社外の人との会議もスムーズにできます。

ポイント3

独自の画像処理技術でクリアなWeb会議を実現

独自に開発した画像処理技術「AMS(Advanced Media Server)」によってネットワークの負荷を10∼30%削減でき、途切れずに安定したWeb会議を行えます。ネットワーク帯域を感知した画質の自動調整や、ネットワーク環境が悪化してもクリアな音声を維持できます。

ポイント4

リーズナブルな価格設定

初期費用0円で導入可能です。利用シーンや規模に合わせて導入でき、会議時間やルーム制限もありません。また、IDは会議の主催者のみの購入となるため参加者にIDを購入させずに効率的に会議を実施できます。

ポイント5

会議のデータを自動削除・非表示に

RemoteMeetingは、ネットワーク通信の暗号化通信が可能です。会議中アップロードしたデータは、会議が終わると同時に自動で削除されます。会議参加者ごとの閲覧制限や会議詳細の非表示もでき、セキュリティを守りながら会議を行えます。

ソリューション関連商品一覧

RemoteMeeting(新規)

標準価格: 10692

メーカー名: RSUPPORT

メーカー型番: RM-ASP1

RemoteMeeting(追加)

標準価格: 10692

メーカー名: RSUPPORT

メーカー型番: RM-ASP2

RemoteMeeting(更新)

標準価格: 10692

メーカー名: RSUPPORT

メーカー型番: RM-ASP

RemoteMeeting BOX

標準価格: 148000

メーカー名: RSUPPORT

メーカー型番: RM-BOX

あなたへのおすすめ