スピーディなワークスタイル変革が可能に

ワークスタイル変革が進み、インターネット環境があれば利用できるクラウドサービスを導入する企業は多いでしょう。いつでもどこでもアクセスできるクラウドサービスの利便性は高いものの、不正アクセスによる情報漏えいといったセキュリティ面の懸念があります。クラウドサービスの利用にあたりログインできる環境(端末、場所、時間など)を制限するアクセスコントロールは必要不可欠です。そこでおすすめするのが、インターナショナルシステムリサーチが提供するクラウド型アイデンティティ管理ソリューションの「CloudGate UNO」です。ユーザー認証、アクセス制限、ID管理、シングルサインオンなどクラウドサービスを安全に利用できる機能を搭載しています。

  • 製品・サービス名

    CloudGate UNO

  • メーカー名

    インターナショナルシステムリサーチ

  • 対応OS

    OS不問

  • 製品・サービスURL

    https://www.cloudgate.jp/

  • 貸出機・トライアル あり
  • サーバー環境 不要
  • クラウドサービス契約単位 年額

このような方にオススメ

目的・課題

セキュリティ強化

カテゴリ

認証

このソリューションで解決できる問題

課題

解決策

許可していない端末からのアクセスを制限したい

IPアドレス制限や端末制限など条件を設定して管理できます。

ログインIDとパスワードだけではセキュリティが不安

ログインID・パスワードに加えて生体認証やワンタイムパスワードなどの多要素認証を利用できます。

パスワードが多すぎて覚えられない…

CloudGate UNOのシングルサインオン機能により、複数のクラウドサービスへのログインIDとパスワードを一つにまとめられます。

特長

特長1

柔軟なアクセスコントロール

CloudGate UNOはIPアドレス制限や時間別・国別アクセス制限などのセキュリティポリシーに合わせたアクセスコントロールを実現します。
部署や役職などのグループ単位だけではなく、ユーザー単位でアクセスルールを設定できます。

特長2

覚えるパスワードは一つだけ

シングルサインオン機能により、一つのログインIDとパスワードで複数のクラウドサービスにログインできます。
ユーザーの認証には指紋や顔を利用する生体認証、ワンタイムパスワード、2段階認証デバイスを使用するFIDO U2F認証に対応し、より強固な認証が可能です。

特長3

さまざまなサービスと連携可能

Office 365やG Suite、boxなどSAML2.0に対応した60種類以上のサービスとシングルサインオン連携可能です。
Form-based認証に対応したサービスであれば、企業独自で構築した社内のオンプレミス型サービスとも連携できます。

特長4

CloudGate UNO 紹介動画

貸出機・トライアル

トライアルAコース:お客様環境でCloudGateを連携させて30日間トライアル
トライアルBコース:G SuiteまたはOffice 365と、CloudGate環境をレンタルして5日間トライアル

https://www.cloudgate.jp/trial.html

上記URLよりコースを選択してお申し込みをお願い致します。
トライアルAコースでG SuiteまたはOffice365と連携させたい場合は必ず事前にOAuthの設定をお願い致します。
トライアルBコースは予約制となりますので、別途開通日をご連絡させていただきます。

システム要件

推奨動作環境につきましてはこちらをご確認ください。
https://cg-support.isr.co.jp/hc/ja/sections/360000035634

ご購入方法

・最低購入数は、プランに関わらず新規の場合10ユーザーからとなります。追加の場合は1ユーザーから購入頂けます。
・ご契約の際には、別途webより申込が必要になります。
・別途初期費用をいただきます。

構成製品

インターナショナルシステムリサーチ

CloudGate UNO Basicプラン

メーカー型番: E001_ASP_LIC

標準価格: 1200

インターナショナルシステムリサーチ

CloudGate UNO Standardプラン

メーカー型番: E002_ASP_LIC

標準価格: 2400

インターナショナルシステムリサーチ

CloudGate UNO Enterpriseプラン

メーカー型番: E003_ASP_LIC

標準価格: 3600

関連資料ダウンロード

あなたへのおすすめ