PC・サーバー・ストレージ環境におけるデータを完全消去

企業や組織において使用済みPCやサーバーのHDD、SSDなどを廃棄処分する場合に重要なのが、蓄積されたデータの消去です。外部業者へ委託もできますが、搬送時の紛失や万が一の情報流出といったリスクも少なからずあるでしょう。そこで活用したいのが、フォースメディアが提供するデータ消去ソフトウェア「Blancco Drive Eraser」です。データを復元できないように消去し、情報漏えいのリスクを抑えてライフサイクルが終了したIT資産の安全な破棄、再利用、再販を実現します。

  • 貸出機・トライアル あり
  • サーバー環境 不要
  • クラウドサービス契約単位 -

このような方にオススメ

目的・課題

内部からの情報漏えい対策

カテゴリ

ソフトウェア 情報漏えい対策

このソリューションで解決できる問題

課題

解決策

IT資産償却時にデータを完全に消去したい

22種類の厳格な消去規格に則ったデータ消去方式により、機密データを完全に消去します。

監査に必要なデータ消去の確証が欲しい

改ざん防止に対応した電子署名付きの消去レポートを発行できます。

データ消去を効率的に行いたい

ネットワークを介したリモートによるデータ消去が可能です。

特長

特長1

特許取得のSSD消去プロセス

HDDやSSD、PCleベースのNVMeに至るまであらゆるドライブのデータを消去します。
SSDの消去方式には、独自に開発された消去プロセスが実装されており、SSDの全領域に対して安全にデータ消去を実行できます。

特長2

電子署名付きの消去レポート

Blancco Drive Eraserの消去レポートは、全改ざん防止のため電子署名が付与されています。
「いつ」「誰が」「何を」「どのように」消去を行ったのかを監査証跡として提示できます。

特長3

リモート操作でデータを消去

同一ネットワーク内であれば、離れた拠点の資産に対してのリモート操作※でデータ消去が可能です。
※リモート操作には、IT資産のポートフォリオ全体のデータを集中管理する「Blancco Management Console」との連携が必要です。

特長4

「Blancco Drive Eraser」を動画でご紹介

貸出機・トライアル

Blancco Drive Eraserを用いた各種PC・サーバーでのディスクのデータ消去手順を事前にご評価いただけます。
https://www.forcemedia.co.jp/inquiry/others

システム要件

・1GB以上のメモリ容量(サーバの場合、消去対象となるディスクが2台以上の場合、より多くのメモリが必要です)

[ローカルの消去]
- CD/DVDドライブ(CD起動の場合)
- ディスプレイ解像度SVGA、VESA互換のビデオカード
- USBポート (消去レポートのローカル保存及び、USB起動のため)

[リモート消去]
- イーサネットNIC
- ローカルネットワーク上のDHCP サーバ(PXE起動、リモート消去と消去レポート収集のため)

ご購入方法

・初回のご購入の場合、HASPキーが同梱されたBlancco Tool Kitが別途必要です。
・ご購入の際は別途申請書が必要になります。

構成製品

blancco

Blancco Tool KIT

メーカー型番: BL-TOOLKIT

標準価格: 14000

blancco

Blancco Drive Eraser ボリュームライセンス 5ライセンス

メーカー型番: BL-DEV5

標準価格: 11500

blancco

Blancco Drive Eraser ボリュームライセンス 50-499ライセンス

メーカー型番: BL-DEV499

標準価格: 1320

blancco

Blancco Drive Eraser ボリュームライセンス 500-999ライセンス

メーカー型番: BL-DEV999

標準価格: 1050

blancco

Blancco Drive Eraser ボリュームライセンス 1000-4999ライセンス

メーカー型番: BL-DEV4999

標準価格: 840

関連資料ダウンロード

あなたへのおすすめ