ノン・コーディングで簡単にIoTシステムを作れる

飲食店における食品の温度管理や、顧客来店時の対応など、従業員の数が限られた小規模な店舗では十分な対応が難しいケースは少なくありません。そこで求められるのが、IoTシステムによるサポートです。アステリアが提供するAI搭載IoT統合エッジウェア「Gravio」は、エッジコンピューティングとAIを活用し、IoTシステムを気軽に実現できるミドルウェアです。ノン・コーディングで直感的に操作でき、IoTシステムのスキルや知識不要で使い始められるため、小規模店舗などの業務効率化に役立ちます。

  • 貸出機・トライアル あり
  • サーバー環境 不要
  • クラウドサービス契約単位 -

このような方にオススメ

業種

店舗・接客

目的・課題

業務効率化

カテゴリ

IoT|ソフトウェア

このソリューションで解決できる問題

課題

解決策

ショーケースの温度や湿度を記録するのが手間

温湿度センサーを使えば温度や湿度の変化をリアルタイムに自動記録できます。

少人数の店舗運営だが、より快適な店内環境を提供したい

扉開閉センサーでトイレの使用状況を可視化すれば、待ち時間がなくなりお客様満足度向上に貢献できます。

ベテランに頼っていた棚割をデータを元に改善したい

振動センサーで手に取った展示商品を検知して、商品の魅力度とニーズを可視化し、陳列を最適化できます。

特長

特長1

ノン・コーディングで直感的に操作可能

IoTシステムを構築するプログラミングやセンサー、ネットワークの知識は不要で、誰でもすぐに使い始められます。
センサーとの接続はもちろん、通知やデータ出力などのアウトプットもフロー画面にアイコンを配置するだけで設定可能です。

特長2

マルチプラットフォームに対応

Windows 10、Mac、Linux、iPhoneおよびiPadデバイス上で動作や設定が可能です。(一部制限あり)

特長3

最大10個のセンサーを無償貸出

アステリア社認証済みセンサーの中から、最大10個のセンサーを無料で貸し出しますので、センサー選びで迷うことがありません。
振動センサー、温湿度センサー、スイッチ、人感センサー、ドア、窓開閉センサーから選択可能です。

特長4

様々なデータの収集や加工、連携を実現

認証済みセンサーに加えて、CO2センサーやバーコードリーダー、パトライトなどのサードパーティ製品の認証も進めています。
CSVやJSONなどのデータ出力も簡単に行え、既存システムとの連携が可能です。

特長5

レジの混雑をサクッと処理。顧客満足度・売上向上へつなげるカジュアルIoTをGravioで

貸出機・トライアル

▼Gravioをお試しいただける「Gravio(無料版)」をアプリストア(Microsoft Store/App Store/Mac App Store)からダウンロードください。

インストールはこちらから
●Windows 10をお使いの方はこちら
https://www.microsoft.com/en-us/p/gravio-studio/9n0d93kpvw3c?source=lp#activetab=pivot:overviewtab
●Mac OS・iOSをお使いの方はこちら
https://apps.apple.com/jp/app/gravio-studio/id1415597644?mt=8

※サポート:Slackによるサポートコミュニティー
※無償貸出しデバイス:無し

システム要件

Gravioを利用するためには、下記の2つのアプリケーションが必要となります。

●Gravio Studio(動作設定・データ表示・動作監視用アプリ):
Windows 10 1809 以降
macOS 10.14 Mojave 以降
iOS 12 以降
※Gravio Hubkitの設定、管理をするためのGUIアプリケーションです。 Windows 10、macOS、iPhoneとiPadの各アプリケーションストアから入手できます。

●Gravio Hubkit(データ集約・制御・実行用アプリ) : 
Windows 10 1809 以降
macOS 10.14 Mojave 以降
Ubuntu 1804 以降
※エッジ側コンピューターにインストールします。センサーデータの取得、管理、ユーザが作成したActionプログラムの実行を行います。

ご購入方法

◆ご発注前のお願い(利用者様向け)
(1)事前に【Gravio Studio (無料版)】をアプリストア(Microsoft Store/App Store/Mac App Store)からダウンロード+サインアップ願います。
(2)ログイン後、画面上部の人物アイコンを押下、「プロファイルの編集」を選択することで【Gravio Organizaiton ID:Gxxxxxxx(数字7桁)】を取得することができます。。
(3)発注時に【Gravio Organizaiton ID:Gxxxxxxx(数字7桁)】を必ずお伝え下さい。

◆ご発注後
(4)アステリア社にて事前に導入頂いた「Gravio Studio」を「Free(無料版)」から「Basic(有償版)」へ変更し、利用者様へメールにて通知します。
(5)ソフトウェア内から認定済センサーの無償貸出しの出荷依頼を行って下さい。※出荷先は日本国内に限ります。
(6)利用者様へセンサーをアステリア社より発送します。

構成製品

アステリア

AI搭載IoT統合エッジウェア Gravio Basic License Pack (10個の認定済センサー無償レンタル付き)

メーカー型番:

標準価格: 45000

関連資料ダウンロード

メーカー担当者からのPR・コメント

●●●ご発注時のお願い●●●

◆センサー出荷依頼はユーザー様にソフトウェア内から行っていただくため、ご発注前に「Gravio Studio(無償版)」を導入いただき「Gravio ID登録」を行っていただく必要があります。
◆Gravio ID登録をして取得した【Gravio Organizaiton ID「Gxxxxxxx(数字7桁)」】をご発注の際に販売店様へお伝え下さい(必須)。


●Gravio導入事例はこちら:

飲食小売業 ◇ チーズの温度・湿度の管理改善で、高品質な商品提供が可能とともに廃棄ロスを削減!
https://www.gravio.com/jp-blog-article/2019-11-26-real-cheese-shop-iot

バー・レストラン ◇ 無駄なトイレ待ちが無くなるなどお客様満足度の向上に貢献
https://www.gravio.com/jp-case-article/gokuchie

文教 ◇ [Impress Watch] こどもとIT ? ノーコードでセンサーを扱える「Gravio」による中学理科授業レポート
https://www.watch.impress.co.jp/kodomo_it/news/1234137.html

あなたへのおすすめ