海外・国内で同じ仕様で産業装置に組込みが可能な産業用PC

一般的なオフィス用PC・産業用PCは日本国内での使用を想定しており、多くの海外安全規格には対応していません。装置の要であるPCが故障した場合、世界各国で事業を展開している産業装置メーカーは、日本からPC単体の輸出ができず、輸出先でPCを現地調達することとなり、現地でのセットアップや装置との調整で予期せぬトラブルが発生する事があります。GPC-700シリーズは、19種類の海外安全規格に対応し、日本国内だけでなく世界各国で同じ仕様での利用が可能です。日本国内で動作検証が完了したPCを産業装置に搭載して、そのまま海外に輸出する事が出来ます。また、BTO(注文後組み立て)PCなので、多様な仕様に合わせて構成を組むことが可能です。

  • 貸出機・トライアル あり
  • サーバー環境 不要
  • クラウドサービス契約単位 -

このような方にオススメ

業種

製造業

カテゴリ

プラットフォーム

このソリューションで解決できる問題

課題

解決策

安全規格がネックで動作確認済のPCを海外に輸出できない

GPC-700シリーズは19種類の海外安全規格に対応し世界各国で利用できるので、動作確認済PCを産業装置に搭載して輸出できます。PC単体での輸出も可能です。

現地で調達した産業装置用PCはトラブル対応や品質管理に問題がある。

GPC-700シリーズは海外拠点の産業装置用共通PCとして利用可能です。動作検証済のため装置の品質向上やトレーサビリティの確保、トラブルの予防にも貢献します。

特長

特長1

産業用PCに必要な機能を満載

GPC-700シリーズはCPUはIntel® Core i5-6500 3.2GHz搭載の省スペースモデルです。LANx3ポート/ソフトウェアRAIDに対応し、3画面表示にも対応可能です。さらに、BTO(注文後組み立て)メニュー※でメモリ、ストレージ、OSの組合わせも自由自在です。お客様の要望に沿ったPCを提供します。
※事前にメモリ・ストレージ・OS・海外仕様ACケーブル要否などの仕様をご検討頂きますようお願い致します。

特長2

19種類の海外安全規格に対応

世界各国の安全規格に対応しているので、動作検証済PCを海外の生産拠点で利用できます。対応している安全規格は下記の19種類です。

・日本(VCCI)
・北米/中南米:アメリカ(FCC、CSA)/カナダ(CSA)/メキシコ(NOM)/アルゼンチン(IRAM)
・アジア/オセアニア:中国(CCC)/韓国(KC)/台湾(BSMI)/シンガポール(PSB)/カンボジア(KS Compliance)/オセアニア(RCM)
・欧州:欧州(CE)/ウクライナ(Ukr Sepro)/モルドバ(INSM)
・中東/アフリカ:イスラエル(IEC/ Israel 60950)/サウジアラビア(SASO)/南アフリカ(NRCS LOA)/ケニア(PVoC)/ナイジェリア(SONCAP)

貸出機・トライアル

貸出機はコンテックホームページよりお申し込みください。
https://www.contec.com/jp/support/evaluation/

構成製品

コンテック

FAコンピュータ GPC-700シリーズ

メーカー型番: GPC-700-B2110002020

標準価格: 0

関連資料ダウンロード

あなたへのおすすめ