安定した環境でスムーズにリモートサポート

リモートオペレーションサービスにはお客様を早く問題解決へと誘導できるツールや、スムーズで安全に接続できる環境が欠かせません。インターコムが提供する「RemoteOperator Helpdesk」は、こうしたリモートオペレーションサービスに必要な機能がそろっています。例えば、お客様と端末画面を共有して正確に状況を把握したり、お客様の端末のデスクトップに描画する機能によって操作誘導をスムーズに行う事が可能です。低速回線時のデータ転送処理を最適化するなど、安定性の高いリモートオペレーションサービスを実現します。

  • 貸出機・トライアル あり
  • サーバー環境 不要
  • クラウドサービス契約単位 月額|年額

このような方にオススメ

目的・課題

顧客関係強化

カテゴリ

ユーザーサポート

このソリューションで解決できる問題

課題

解決策

Webページに関する問い合わせに迅速に対応したい

遠隔でオペレーターとお客様の端末の画面を共有し、正確に状況を把握できます。

口頭では難しい操作説明を分かりやすく伝えたい

お客様のPCに直線や円を描画できる「レーザーポインター/デスクトップペン」機能などで簡単に操作を誘導できます。

管理機能によって安全にリモートサポートをしたい

権限に応じて利用機能を一元管理したりオペレーターの接続を強制遮断したりできる管理機能も用意しています。

特長

特長1

操作誘導やファイル転送をスムーズに

画面共有中のお客様のPCのデスクトップに矢印などを表示して操作を誘導できる「レーザーポインター/デスクトップペン」やドラッグ&ドロップでファイルを転送できる「ファイル転送」などスムーズにリモートサポートできる機能を搭載しています。

特長2

リモートサポートの詳細をログとして保持

オペレーターが行ったリモートサポートの相手先、開始・終了時刻、リモートコントロールやファイル転送の有無などは「サポート履歴/統計」としてRemoteOperator Helpdeskに保持できます。

特長3

低速回線への対応や自動再接続に対応

データ転送処理の最適化によって、低速回線であっても遅延を軽減してタイムラグのない画面共有やリモートコントロールが可能です。
また、意図しない回線の切断が発生した際、自動で再接続を試行する「自動再接続」にも対応しています。

貸出機・トライアル

「RemoteOperator Helpdesk」のWebサイトより30日間無料の評価版をお申し込みいただけます。
https://www.intercom.co.jp/remoteoperator/helpdesk/trial.html

システム要件

ご購入方法

・オペレーターの同時接続数によるライセンスです。オペレーター側/お客様側ともに、プログラムのインストールは無制限です。同時に何人のオペレーターがリモートサポートを行う場合、その人数分ライセンスが必要です。なお、1基本ライセンスには1オペレーターIDが付帯します。
・オペレーターごとにサポート履歴、機能制限を管理するためには、別途追加オペレータIDをお買い求めください。
・月額の場合は最低契約期間は3ヶ月となります。
・ご契約の際は別途申請書が必要になります。

構成製品

インターコム

RemoteOperator HelpDesk (1年) 1〜9ライセンス

メーカー型番: 0782212A

標準価格: 200000

インターコム

RemoteOperator HelpDesk (1年) 10ライセンス以上

メーカー型番: 0782212B

標準価格: 180000

インターコム

RemoteOperator HelpDesk 追加オペレーター (1年) 1〜99ライセンス

メーカー型番: 0782214A

標準価格: 5000

インターコム

RemoteOperator HelpDesk 追加オペレーター (1年) 100ライセンス以上

メーカー型番: 0782214B

標準価格: 4000

関連資料ダウンロード

メーカー担当者からのPR・コメント

離れた場所にいるお客様や従業員のパソコンをインターネット上で安全にリモートコントロールできる日本製クラウドサービスです。
豊富な機能や開発・販売・サポートを日本国内で一貫して行う安心感に加え、金融業界への導入実績で培ったセキュリティ機能を搭載した安心・安全にご利用いただけます。

導入事例集のダウンロードはこちら
https://pages.intercom.co.jp/doc_remote-solution-casestudy.html

あなたへのおすすめ