月額1万円から始められるオンライン商談システム

客先へ訪問し、要件のヒアリングや商品提案を重ねていくことは営業担当者にとって欠かせない業務です。しかし、1日に客先訪問できる件数は限られており、売り上げ目標達成に限界を感じることはありませんか? そこで提案するのがインターコムが提供するオンライン商談システム「RemoteOperator Sales」です。RemoteOperator Salesは、営業担当者のPC・iPadとお客さまのPC・タブレット・スマートフォンの画面を共有し、プレゼンやデモがリモートで行えます。

  • 貸出機・トライアル あり
  • サーバー環境 不要
  • クラウドサービス契約単位 月額|年額

このような方にオススメ

目的・課題

業務効率化|顧客関係強化

カテゴリ

Web会議・テレビ会議

このソリューションで解決できる問題

課題

解決策

地方からの引き合いに対応しきれない

オンラインで商談できるため、移動時間・費用ゼロで全国に営業可能です。

電話やメールのやりとりだけでは案件化しづらい…

画面を共有しながらプレゼンやデモが行えるため、電話やメールに比べてスムーズなコミュニケーションが取れます。

営業力を強化したいが、コストはかけられない

RemoteOperator Salesは、1ライセンス月額1万円で導入できます。

特長

特長1

営業活動を効率的に行える

オンラインで商談することで、移動時間や費用をかけずに営業できます。
頻繁に訪問できない遠隔地のお客さまに対しても、製品画面や資料を共有しながら定期的に打ち合わせが行えます。
営業コストを削減しながら、お客さまとの密なコミュニケーションを実現します。

特長2

導入しやすい価格設定

RemoteOperator Salesは、1ライセンス月額1万円(最小ライセンス数:1ライセンス、最低利用期間3カ月)で導入可能です。
初期費用0円なので、お試ししたい方、スモールスタートしたい方におすすめです。

特長3

端末の接続は2ステップで完了

お客さま側の端末接続は、Webブラウザーを利用するため、事前のアプリインストールなどは不要で、お客さまへの負担はかかりません。また、接続は専用ページで営業担当者が伝えた接続番号を入力するだけなので、気軽にお使い頂けます。

特長4

高いプライバシー性能も確保

RemoteOperator Salesは、Webブラウザー画面のみ、ソフト画面のみなど相手に共有する画面の範囲を指定できます。
その他にも、安全性が評価されプライバシー性の高い情報を取り扱う金融機関で多数導入されているRemoteOperatorシリーズで培ったセキュリティ機能を搭載しています。

特長5

オンライン商談システム「RemoteOperator Sales」サービス概要紹介

貸出機・トライアル

「RemoteOperator Sales」のWebサイトより14日間無料の評価版をお申し込みいただけます。
https://www.intercom.co.jp/remoteoperator/sales/trial.html

システム要件

ご購入方法

・利用者ごとにライセンスが必要となります。
・月額の場合は最低契約期間は3ヶ月となります。
・ご契約の際は別途申請書が必要になります。

構成製品

インターコム

RemoteOperator Sales 1年契約 1〜5ライセンス

メーカー型番: 0782195A

標準価格: 120000

インターコム

RemoteOperator Sales 1年契約 6〜10ライセンス

メーカー型番: 0782195B

標準価格: 114000

インターコム

RemoteOperator Sales 1年契約 11〜20ライセンス

メーカー型番: 0782195C

標準価格: 108000

インターコム

RemoteOperator Sales 1年契約 21〜49ライセンス

メーカー型番: 0782195D

標準価格: 102000

インターコム

RemoteOperator Sales 1年契約 50〜99ライセンス

メーカー型番: 0782195E

標準価格: 96000

関連資料ダウンロード

メーカー担当者からのPR・コメント

離れた場所にいるお客様と端末画面を共有できるオンライン商談システム。
月額1万円の手軽さと、シンプルな操作性で選ばれています。
営業活動を効率化し、訪問営業のコスト削減、対応案件数増加を実現し、少人数で成果を上げる営業チーム作りに貢献します。

あなたへのおすすめ