情報更新日:2022/03/04 No. C1317

データをローカルとクラウドで分散管理 安全快適なテレワーク「ZENMU Virtual Drive Enterprise Edition」

  • 製品 / サービス名:ZENMU Virtual Drive Enterprise Edition
  • メーカー / ベンダー名:ZenmuTech
  • 対応OS:Windows
  • 貸出機・トライアル:あり
  • サーバー環境:不要
  • クラウドサービス契約単位:年額

こんな課題を解決します

ネットワーク環境によってパフォーマンスが左右されてしまう

ユーザーデータ以外のPCリソースはローカル環境を利用するため、パフォーマンスの低下を抑えます。

社外でのPCの利用は盗難や紛失による情報漏えいが心配…

管理画面から紛失したPCをロックし、すぐに利用停止状態にできます。

オフラインの環境でも利用したい

予め分散ファイルをスマートフォンなどに設定・保存しておけばオフライン環境でも利用可能です。

ポイント1

秘密分散技術で強固なセキュリティを実現

独自の秘密分散技術を用いて、ユーザーデータを二分割し、それぞれの断片データをローカルとクラウドに分けて保管・管理します。
二つの分散片がそろわない限り、情報として読み取ることができず、元データの復元は不可能です。
管理画面からクラウドの分散片へのアクセスを停止することもできます。

ポイント2

オフラインでも利用可能

クラウド上の分散データをスマートフォンなどと連携し、同期させておくことでネットワーク環境のない場所や通信状態の悪い環境でも利用できます。

ポイント3

簡単に運用できる

Windowsログイン後、ワンステップでZENMU Virtual Drive Enterprise Editionの利用が可能です。
クラウド基盤を利用しているため、手間のかかるサーバーの構築や設定は不要です。
Webブラウザーを利用した管理画面からユーザー管理やログの確認などができます。

ポイント4

セキュアFATソリューション「ZENMU Virtual Drive」紹介動画

ポイント5

2分でわかるZENMU Virtual Desktop

※「ZENMU Virtual Desktop」は旧製品名で、概要変更はございません。

■1分でわかるZENMU Virtual Desktop「基本操作編」:https://youtu.be/CLSyZ5pvkGI

ソリューション関連商品一覧

ZENMU Virtual Drive Enterprise Edition

標準価格: 21600

メーカー名: ZenmuTech

メーカー型番: ZEE

ZENMU for Delivery サブスクリプションライセンス(小規模向け)ファイル分散ソフトウェア

標準価格: 240000

メーカー名: ZenmuTech

メーカー型番: ZDSMB-SS-1

ZENMU for PC パーペチュアルライセンス 1〜99本の単価 情報漏洩対策ソフトウェア

標準価格: 31510

メーカー名: ZenmuTech

メーカー型番: ZP-PL-10

ZENMU for PC パーペチュアルライセンス 100〜499本の単価 情報漏洩対策ソフトウェア

標準価格: 27600

メーカー名: ZenmuTech

メーカー型番: ZP-PL-100

ZENMU for PC タームライセンス 1〜99本の単価 情報漏洩対策ソフトウェア

標準価格: 11040

メーカー名: ZenmuTech

メーカー型番: ZP-TL-10

ZENMU for PC タームライセンス 100〜499本の単価 情報漏洩対策ソフトウェア

標準価格: 9660

メーカー名: ZenmuTech

メーカー型番: ZP-TL-100

あなたへのおすすめ


2022年1月施行の「改正電子帳簿保存法」により企業の税務・経理関連書類の電子保存制度が見直され、従来のワークフローを見直す機運が高まっています。本特集サイトでは、電子帳簿保存法に対応した各種ソリューションをまとめてご紹介します。

電子帳簿保存法ソリューション特集