情報更新日:2022/01/06 No. C1331

動画やライブ映像をPC・タブレット・スマートフォンへ配信「MMDSクラウド」

  • 製品 / サービス名:MMDSクラウド プラン
  • メーカー / ベンダー名:MEDIAEDGE
  • 対応OS:Windows|iOS|Android|Chrome OS|macOS
  • 貸出機・トライアル:あり
  • サーバー環境:不要
  • クラウドサービス契約単位:月額

こんな課題を解決します

社員や生徒、社内の教育動画や、授業動画等の自主制作動画やライブ映像を配信したいが詳しくわからない。

生徒や保護者、社員など特定の視聴者向けに配信できます。視聴者はWebブラウザでサービスにアクセスして、ログインIDとパスワードを入力するだけで簡単に視聴することができます。また、ダウンロード等もできませんので、動画が出回るようなこともありません。

映像配信に詳しい人がいないので、使いこなせるか心配

動画配信、ライブ配信に本当に必要な機能のみを備えています。不要な機能に惑わされることがないので、ITに不慣れな人でも使いこなすことができます。

急ぎで自前の動画・ライブ映像配信システムを用意したいが、大きなコストを掛けれない。

MMDSクラウドなら月額利用料37,000円(税抜き)から始められます。また、クラウドでのシステムのため、すぐに運用をおこなっていただけます。※初期費用として別途50,000円がかかります。

ポイント1

信頼性の高い動画・ライブ映像配信システム

管理者が登録して公開したコンテンツを視聴者が見ることができます。また、ライブ配信機材(当社指定エンコーダー)を追加することで、ライブ映像を視聴者に届けることができます。主要テレビ局を含め、全国の放送局にシステムを提供しているMEDIAEDGEによる信頼性の高い安心して使用できるシステムです。

ポイント2

誰でも使える・どの端末からも見れる・どこでも視聴できる

操作画面は、操作しやすいようシンプルにつくられており、PCを操作できる方であれば誰でも難なく使いこなすことができます。また、Webブラウザで視聴しますので、PC、タブレット、スマートフォン、Windows、MAC、chromeブック等、様々な端末で視聴できます。

ポイント3

月額利用料37,000円からMMDSクラウドを利用できます。

MMDSクラウドは月額利用料37,000円(税抜き)から始めることができます。クラウドサービスでは、必要に応じてシステムを大きく/小さくできますので、無駄な出費を抑えたシステム運用が可能になります。※初期費用として別途50,000円がかかります。

ポイント4

権限管理、視聴制限、録画機能、コンテンツ簡易編集機能等を備えています。

アカウント(ユーザー)は管理者、コンテンツ管理者、視聴者にわけて作成することができ、ユーザーグループを作成することもできます。コンテンツ視聴制限と併用することで、ユーザー毎に視聴できる/できないコンテンツを簡単に設定できます。また、録画機能、簡易編集機能等、他にも豊富な機能があります。

ポイント5

MMDSクラウドとは別に、オンプレミスの製品もご用意しております。

クラウドではなく、オンプレミスのシステムのご用意もあります。動画配信・ライブ映像配信をおこないたいが、組織外に情報を持ち出せないのでクラウドではなくオンプレミスでシステムを構築したいというお客様向けにオンプレミスのシステムをご提案することもできます。※詳しくはお問い合わせください

ソリューション関連商品一覧

MMDSクラウド プラン

標準価格: 29800

メーカー名: MEDIAEDGE

メーカー型番: MEC-MMDS100

ベースプラン新規契約・変更 手数料

標準価格: 50000

メーカー名: MEDIAEDGE

メーカー型番: MEC-BPC

MMDライブ配信オプション

標準価格: 15000

メーカー名: MEDIAEDGE

メーカー型番: MEC-MMDS-LIVE

データ転送量 従量プラン

標準価格: 7200

メーカー名: MEDIAEDGE

メーカー型番: MEC-D100G

HDD増設 100GB プラン

標準価格: 4380

メーカー名: MEDIAEDGE

メーカー型番: MEC-HDD100

あなたへのおすすめ


2022年1月施行の「改正電子帳簿保存法」により企業の税務・経理関連書類の電子保存制度が見直され、従来のワークフローを見直す機運が高まっています。本特集サイトでは、電子帳簿保存法に対応した各種ソリューションをまとめてご紹介します。

電子帳簿保存法ソリューション特集