情報更新日:2020/09/04 No. C1365

通行者を自動検温!高感度体温検知カメラ・アラートシステム「IXTS-160D/IXTS-384D」

  • 製品 / サービス名:インテリジェント赤外線体温測定監視システム
  • メーカー / ベンダー名:アイ・ビー・エス・ジャパン
  • 対応OS:Windows
  • 貸出機・トライアル:あり
  • サーバー環境:不要
  • クラウドサービス契約単位:-

こんな課題を解決します

検温をスムーズかつ効率的に行いたい

AIで高速に顔を認識して自動検温可能なので、通行人は立ち止まる必要がありません。また、複数人を同時に認識・測定できます。

検温時の行列によって感染リスクが高まっている

赤外線サーマルカメラとCMOSカメラにより非接触で自動で検温するため、通行人・検温担当者の接触による感染リスクを低減します。

通行者を正確に検温したい

検温誤差はプラスマイナス0.4度。人の顔のみを認識して検温、熱い飲み物や金属などを誤検知しません。

ポイント1

通行者の体表面温度をAIがスマートに検知

「IXTS-160D/IXTS-384D」は、AI機能を搭載しており高速な顔認識と自動検温を行えます。AIで認識した通行者の顔の表面温度を、0~60度の温度測定範囲で測定できます。通行者と検温担当者が接触しない安全な運用を実現します。

ポイント2

24時間連続稼働・遠隔制御に対応

24時間連続での稼働やネットワーク上からの遠隔制御ができるため、検温時の運用負荷の低減が可能です。通行者から高温を検出した際にはアラートとして任意のサウンドを再生可能で、リアルタイムで注意喚起が行えます。

ポイント3

高温検出データのみを表示可能

検温データを過去にさかのぼって表示する設定も可能です。本システムのメニューから「データ」→「データ検索」をクリックして日付・時間範囲を指定することで過去に判定した顔画像と検温時間、温度の情報を表示できます。検温業務の効率化に役立てられるでしょう。

ソリューション関連商品一覧

インテリジェント赤外線体温測定監視システム(高熱検知アラームシステムカメラ)

標準価格: 698000

メーカー名: アイ・ビー・エス・ジャパン

メーカー型番: IXTS-160D

インテリジェント赤外線体温測定監視システム(高熱検知アラームシステムカメラ)

標準価格: 998000

メーカー名: アイ・ビー・エス・ジャパン

メーカー型番: IXTS-384D

あなたへのおすすめ