情報更新日:2020/09/11 No. C1367

ビデオカメラや一眼レフカメラをWebカメラとして活用できるキャプチャーユニット

  • 製品 / サービス名:4Kパススルー対応 HDゲームキャプチャー
  • メーカー / ベンダー名:ラトックシステム
  • 対応OS:Windows
  • 貸出機・トライアル:あり
  • サーバー環境:不要
  • クラウドサービス契約単位:-

こんな課題を解決します

PCに内蔵されたWebカメラは顔色が悪く映る…

ビデオカメラや一眼レフカメラをWebカメラとして使用できます。高画質な映像でユーザーを映し出せます。

カメラの画角が狭くて会議の参加者全員が映りきらない

画角の広いレンズを搭載した一眼レフカメラなどを使用すれば、会議の参加者全員を撮ることができます。

外付けのWebカメラはドライバーの設定が面倒

付属のUSBケーブルをPCに接続するだけですぐに利用可能です。専用のドライバーは要りません。

ポイント1

フルHDでWeb会議の撮影ができる

RS-HDCAP-4PTとビデオカメラや一眼レフカメラを接続することで、高画質(1,080p/60fps)な映像を表示できます。カメラのズーム機能を使用すれば、ホワイトボードなどの文字をアップにして分かりやすく相手に示せます。

ポイント2

遅延を抑えた映像表示が可能

RS-HDCAP-4PTは、HDMI出力による4K(3,840×2,160)解像度のパススルー機能を搭載しています。PCと接続して高速にデータ転送できるUSB3.0(USB3.1 Gen1)も備えています。遅延を抑えた映像表示に対応します。

ポイント3

専用ドライバー不要で簡単セットアップ

RS-HDCAP-4PTは、Webカメラの通信規格「UVC」(USB Video Class)に準拠しています。セットアップの方法も簡単で、付属のUSBケーブルをPCに接続するだけで使用できます。専用のドライバーのインストールが不要です。

ソリューション関連商品一覧

4Kパススルー対応 HDゲームキャプチャー

標準価格: 26000

メーカー名: ラトックシステム

メーカー型番: RS-HDCAP-4PT

あなたへのおすすめ


コロナ禍をきっかけに企業のオフィス利用の見直しが進んでいます。DiSソリューションファインダーに掲載の「新しいオフィスのカタチ」に役立つソリューションをオフィスの場所別にまとめてご紹介しています。

新しいオフィスのカタチ