情報更新日:2021/12/15 No. C1570

リモート会議にこれ1台!リモート会議専用機「KAIGIO MeePet」

  • 製品 / サービス名:KAIGIO MeePet(ミーペット) ホワイト MPTWH
  • メーカー / ベンダー名:ソースネクスト
  • 対応OS:OS不要
  • 貸出機・トライアル:あり
  • サーバー環境:不要
  • クラウドサービス契約単位:-

こんな課題を解決します

リモート会議の手配や準備に手間がかかる

初期設定はインターネット接続のみ。タッチパネル操作で、誰でもかんたんに会議に参加できます。

web会議中にパソコンが会議に占有されて、議事のメモが取りづらい

専用機を使うことで、リモート会議のメモや議事録作成の作業が快適です。会議室で使う場合には、HDMIで大画面に出力できます。

いろいろな機材を揃えて設定するのが大変

MeePetはリモート会議に必要な機能が1台に集約。別途マイク、カメラ、スピーカーなどの機材を購入する必要もありません。

ポイント1

リモート会議に必要な機能がオールインワン

リモート会議システム・カメラ・マイク・スピーカー・ディスプレイが一体型で、パソコンより安価にリモート会議ができる環境が整います。

ポイント2

とにかく簡単、誰でも使える

初期設定はインターネット接続のみ。タッチパネル操作で会議IDやパスワードを入力すればすぐ会議に参加できます。

ポイント3

専用機ならではの安心

パソコンなどの汎用機と異なり、用途が限られているのでメンテナンスの手間がかからず、セキュリティ上も安心です。リモート会議でよくあるお悩みをこれ1台で解消できます。

ポイント4

リモート会議専用機「KAIGIO MeePet」紹介動画

ソリューション関連商品一覧

標準価格:

メーカー名:

メーカー型番:

あなたへのおすすめ


2022年1月施行の「改正電子帳簿保存法」により企業の税務・経理関連書類の電子保存制度が見直され、従来のワークフローを見直す機運が高まっています。本特集サイトでは、電子帳簿保存法に対応した各種ソリューションをまとめてご紹介します。

電子帳簿保存法ソリューション特集