情報更新日:2024/02/16 No. C1588

議事録の作成を超時短!AIボイスレコーダー「AutoMemo S」

  • 製品 / サービス名:AutoMemo(オートメモ)
  • メーカー / ベンダー名:ソースネクスト
  • 対応OS:OS不要
  • 貸出機・トライアル:あり
  • サーバー環境:不要
  • クラウドサービス契約単位:-

こんな課題を解決します

議事録作成など、文字起こしに時間がかかる

「AutoMemo S」は、録音した音声を自動で文字化するボイスレコーダーです。すべて全自動で、音声もテキストも、すべてクラウドに自動保存されるので、面倒だった録音データの管理も不要です。ZoomやTeamsなどのweb会議には、webブラウザからアクセスして使える文字起こしAI「オートメモ」でPC音声を直接録音し文字起こしができます。

「あの会議はどのファイルだっけ?」「このファイルのどの辺で話していたかな?」と探すのが面倒

キーワードで検索できるので、大量のデータの中から、目的の録音データをすぐに見つけ出せます。また、文字起こしされたテキストもキーワード検索ができます。

テキスト化精度が低く、使えない

AIによる音声認識が進化し、文字起こしの精度が大幅に改善しました。集音距離も5m。自然な位置に「、」や「。」が入るため、文字起こし後のテキストが読みやすいのが特長です。

ポイント1

文字起こし正解率98.9%!”話者分離”機能も搭載した高い文字起こし精度

「Chat GPT」で有名なOpenAI社の音声認識モデル「Whisper」を一部で採用。自然な位置に「、」や「。」が入り、「えー」なども自動で除去。話者分離も可能です。webブラウザで使える「オートメモ」を利用することでZoomやTeamsなどのweb会議も。環境音が約40dbの会議室で、話者と端末との距離が50cmで5名(うち2名はリモート参加のためスピーカーからの距離)の会話を録音してテキスト化。(ソースネクスト調べ/2023年8月)。

ポイント2

保存する件数も、期間も、制限なし。録音の共有や転送、管理もラクラク

本製品の録音データはWi-Fiでクラウドに保存され、保存件数、期間に制限なしです。また、録音した音声データ、テキストデータの共有もパソコンなどに自動でメール送信やクラウドサービスにて、簡単にできます。

ポイント3

すぐ見つかる、すぐ聞ける

キーワードで検索できるので、大量のデータの中から、目的の録音データをすぐに見つけ出せます。また、文字起こしされたテキストもキーワード検索ができます。音声とテキストがシンクロしているので、テキストをタップしたあたりから音声を再生できます。

ソリューション関連商品一覧

AutoMemo (オートメモ) S 専用抗菌ケース クリア AMS-CCL

標準価格: 1500

メーカー名: ソースネクスト

メーカー型番: 302410

AutoMemo (オートメモ) S 専用画面保護シール AMS-FCL

標準価格: 1000

メーカー名: ソースネクスト

メーカー型番: 302420

AutoMemo (オートメモ) S・ワイド延長保証サービス(法人版)

標準価格: 2700

メーカー名: ソースネクスト

メーカー型番: 309690

AutoMemo (オートメモ) S +法人向けプランシングルセット

標準価格: 58000

メーカー名: ソースネクスト

メーカー型番: 342590

AutoMemo (オートメモ) S +50時間チャージセット

標準価格: 27000

メーカー名: ソースネクスト

メーカー型番: 341560

AutoMemo S +100時間チャージセット

標準価格: 30728

メーカー名: ソースネクスト

メーカー型番: 312720

あなたへのおすすめ


DiSソリューションファインダーに掲載のソリューションの中から、製造・建設・運輸・倉庫等の現場で役立つソリューションをご紹介します。

現場ソリューション特集