情報更新日:2023/08/16 No. C1809

500万画素 屋内用パン・チルト・ズームカメラ「GV-PTZ5810-IR」

  • 製品 / サービス名:GV-PTZ5810-IR
  • メーカー / ベンダー名:GeoVision
  • 対応OS:OS不要
  • 貸出機・トライアル:あり
  • サーバー環境:不要
  • クラウドサービス契約単位:-

こんな課題を解決します

監視対象の動きを追いながら映像を拡大・縮小してしっかり確認したり、定期的に指定したエリアの映像を確認できるようにしたい

水平(パン)350°垂直(チルト)90°光学5倍ズームで広範囲の監視が可能です。プリセットで予めカメラを向ける位置を決めておいたり、複数のプリセット位置を決める事でスケジュールによるパトロールも行えます。

映像に残った文字の情報や薄暗い場所で動く人物の顔をハッキリと捉えたい

内蔵のWDR Pro機能により、明暗が激しい場所も鮮明な映像を撮影できます。最低被写体照度0.003ルクスのSuper Low Luxモデルで最長30mの赤外線IRを照射することもできます。

重要エリアに車や人が進入したり顔を検知したらアラートを上げてほしい

AIを使用したクロスライン検知、侵入検知、エリアの出入り、顔検出、人数カウント、混雑密度監視が行え、車両と人物を分類も可能です。また接点出力も可能です。

ポイント1

広範囲を監視できる屋内用パン・チルト・ズームカメラ

500万画素高画質映像、光学5倍ズームに加え、最長30mの赤外線IRを照射することができます。 内蔵のWDR Pro機能により、明暗差が激しい場所でも鮮明な映像を撮影できます。(Super Low Luxモデル最低照度0.003ルクス)
映像圧縮にH.265コーデックを採用し、H.264コーデックと比較時、最大50%の録画容量の削減、ネットワーク帯域幅の軽減を実現します。(※削減/軽減率は撮影環境によって変動します。)

ポイント2

監視システムに柔軟に連携・接点出力が可能

ONVIF(Profile G/S/T)規格対応し、各社のNVR、VMSと柔軟に連携します。双方向音声及び接点出力に対応しています。

ポイント3

カメラ単体でもAIを使用した検知が可能

AI分析(クロスライン、侵入検知、エリアの出入り、顔検出、人数カウント、混雑密度監視)をカメラ単体で行う事が出来ます。

ソリューション関連商品一覧

GV-PTZ5810-IR 500万画素CMOSを搭載したH.265/H.264両対応 広範囲を監視できる屋内用パン・チルト・ズームカメラ 1年保証

標準価格: 0

メーカー名: GeoVision

メーカー型番: GV-PTZ5810-IR-T1

GV-PTZ5810-IR 500万画素CMOSを搭載したH.265/H.264両対応 広範囲を監視できる屋内用パン・チルト・ズームカメラ 3年保証

標準価格: 0

メーカー名: GeoVision

メーカー型番: GV-PTZ5810-IR-T3

GV-PTZ5810-IR 500万画素CMOSを搭載したH.265/H.264両対応 広範囲を監視できる屋内用パン・チルト・ズームカメラ 5年保証

標準価格: 0

メーカー名: GeoVision

メーカー型番: GV-PTZ5810-IR-T5

あなたへのおすすめ


DiSソリューションファインダーに掲載のソリューションの中から、製造・建設・運輸・倉庫等の現場で役立つソリューションをご紹介します。

現場ソリューション特集