情報更新日:2023/08/16 No. C1830

存在感抜群!GeoVision ボックス型ネットワークカメラ「GV-BX4802」

  • 製品 / サービス名:GV-BX4802
  • メーカー / ベンダー名:GeoVision
  • 対応OS:OS不要
  • 貸出機・トライアル:あり
  • サーバー環境:不要
  • クラウドサービス契約単位:-

こんな課題を解決します

店舗/施設内のトラブルが多いので、撮影していることが分かるカメラが欲しい

セキュリティカメラとしてよくイメージされるスタンダードな形状のボックス型で、カメラの存在をアピール。威圧感を与えて犯罪抑止効果が見込めると同時に、防犯体制が取られているという安心感を与えます。

いざトラブルが起きたときには、はっきり確認できるカメラがいい

解像度400万画素、さらに最低被写体照度0.0028 luxで低照度にも対応で、昼夜を問わずしっかり監視します。

ボックス型が欲しいが、レンズに悩んでいる・予算も別にかかるだろう

GV-BX4802は「バリフォーカルレンズ付」と「単焦点レンズ付」の2種類から選択可能です。

ポイント1

ボックス型 レンズ付ネットワークカメラ

GV-BX4802はセキュリティカメラとして一般的な形状のボックス型ネットワークカメラ。レンズ調整不要のお手軽設置に向いた「単焦点レンズ付」と、細かな調整で注視したいところをしっかり視認する「バリフォーカルレンズ付」の2種類からお選びいただけます。

ポイント2

どんな時も、どんな場所でも、鮮明な映像で万が一をサポート

設置場所や用途に合わせ2種類レンズから選択可能なレンズ付で、さらに解像度400万画素、最低被写体照度0.0028 luxで低照度にも対応なので、TPOにあわせてしっかり監視します。店舗や施設など様々な場所でレジの手元を映したり、出入口を監視したり、ハウジングに入れて屋外に設置したりと活用度の高いカメラです。

ポイント3

カメラ単体のAI分析機能も充実

人物や車両のカウントや、クロスライン、エリアの出入り、侵入検知、顔検出をカメラ単体で行うことができます。アラーム動作として動画や静止画の内蔵SDカード保存やメール送信、接点出力に対応。カウント結果を統計レポートとして表またはグラフで表示することもできます。

ソリューション関連商品一覧

単焦点レンズ付 昼夜監視用に自動IRカットフィルターを搭載した 4MP AI ディープラーニング ボックス ネットワーク カメラ 1年保証

標準価格: 0

メーカー名: GeoVision

メーカー型番: GV-BX4802-single-focus-lens-T1

バリフォーカルレンズ付 昼夜監視用に自動IRカットフィルターを搭載した 4MP AI ディープラーニング ボックス ネットワーク カメラ 1年保証

標準価格: 0

メーカー名: GeoVision

メーカー型番: GV-BX4802-varifocal-lens-T1

あなたへのおすすめ


DiSソリューションファインダーに掲載のソリューションの中から、製造・建設・運輸・倉庫等の現場で役立つソリューションをご紹介します。

現場ソリューション特集