情報更新日:2023/11/30 No. C1911

廃棄ハードディスク・テープを0.1秒で完全データ消去!磁気データ消去装置「MagWiper」

  • 製品 / サービス名:MagWiper
  • メーカー / ベンダー名:アドバンスデザイン
  • 対応OS:OS不要
  • 貸出機・トライアル:なし
  • サーバー環境:不要
  • クラウドサービス契約単位:-

こんな課題を解決します

HDD内のデータを短時間で完全に消去したい

磁気データ消去による、データ完全消去は記録容量に関係なく一瞬でデータ消去が完了するので、大量のハードディスクの消去処理が短時間で行え、情報漏えい対策にとても有効な商品です。

HDD以外の記録媒体のデータの消去もしたい

MagWiperは、磁気でデータ消去/破壊を行うため、あらゆるハードディスク、テープ、フロッピーディスク等の磁気記録媒体に対応。OS、容量、IDE・SCSI等インターフェースを選ばず、故障したハードディスクのデータ消去も可能です。

消去作業の記録をデータベース化して保管したい

磁気消去管理システム(オプション)を導入いただくことで、バーコードリーダーでハードディスク表面の製品情報をスキャンし、磁気消去装置「マグワイパー」本体にメディアをセットして消去ボタンを押すだけのシンプル操作で、誰でも簡単に消去ログをデータベースに保存できて消去証明書の作成が可能です。※磁気消去管理システムはWindows OSのみ対応

ポイント1

業界最速!0.1秒瞬間データ消去!17秒の短時間蓄電!

発生磁界800kA/m(約10,000 Oe相当)の高性能磁気データ消去装置として、最短で17秒のクイックチャージを世界で初めて実現し、コンパクトなボディに最新の磁気データ消去技術「斜め磁化システム」を搭載することにより、従来の水平磁化タイプの磁気データ消去装置に比べて、磁化効率を50%向上!これにより磁気データ消去の困難な、垂直磁気記録式ハードディスクに対しても、従来の面内(水平)記録方式ハードディスクに対しても確実な磁気データ消去を実現しました。

ポイント2

磁力数値確認機能搭載

磁界発生後(磁気データ消去後)、発生した磁界の強さをモニタ表示します。発生した磁界の強さが毎回実測値で確認できると共に、発生磁界が8,000 Oeを下回った場合は「エラーランプ」が点灯し、不完全なデータ消去を防ぎ作業の信頼性が向上します。

ポイント3

テープ類の磁気記録消去にも対応

オープンリール/LTO/DAT/DLT/CMT/9940/3592などの各種カートリッジテープやフロッピーディスクなどの磁気記録メディアの大量一括消去にも対応しています。

ポイント4

紹介動画:【磁気データ消去装置】MagWiperシリーズのご紹介 デモ実演

ソリューション関連商品一覧

磁気データ消去装置 MagWiper Standard

標準価格: 0

メーカー名: アドバンスデザイン

メーカー型番: MW-15000X

磁気データ消去装置 MagWiper Hybrid

標準価格: 0

メーカー名: アドバンスデザイン

メーカー型番: MW-25000X

磁気データ消去装置 MagWiper All-In-One

標準価格: 0

メーカー名: アドバンスデザイン

メーカー型番: MW-30000X

MagWiper オプション品 管理ソフト一式

標準価格: 0

メーカー名: アドバンスデザイン

メーカー型番: OP-MW-LMS

あなたへのおすすめ


DiSソリューションファインダーに掲載のソリューションの中から、製造・建設・運輸・倉庫等の現場で役立つソリューションをご紹介します。

現場ソリューション特集