移行支援・
キッティングサービス

Microsoft 365 と Windows 10 を組み合わせると、従来イメージ展開でかかった工数を大幅に削減する自動展開方法を利用することができます。

Microsoft 365 +
Windows 10 で実現する
新しい導入・展開手法

Microsoft 365 と Windows 10 を組み合わせると、従来イメージ展開でかかった工数を大幅に削減する自動展開方法を利用することができます。

BUSINESS

Intune / Windows
構成デザイナー

モダンワークプレイス環境では同じ社内でもワークスタイルによって最適なPCは様々です。業務PCとして展開する際は従来のイメージ展開では多様なPCを社内に展開することが難しくなってきました。
Microsoft 365 に含まれるクラウドサービスと新しいWindows 10 の展開方法を組み合わせれば、機種・バージョン問わず、OSを再インストールさせることなく効率的に導入展開させることができます。

Intune

Intune は Microsoft 365 に含まれるEnterprise Mobility + Security 内のサービスです。オンプレミスサーバーでのPC管理から、クラウドでの運用・管理へと移行する際に中心的な役割を担うツールとなります。
導入・展開においても、社内で予め設定したグループのアカウントに対しアプリ配信・機能制限・ポリシー配布など業務PCとしての設定を、リモートで行うことができます。

Windows 構成デザイナー

Windows 構成デザイナーは、Windows 10 の構成をローカル環境で行う為のツールです。アプリケーションは「Windows ADK」のコンポーネントとして無償ダウンロード可能です。このツールでネットワーク設定、アプリケーションインストール、各種アカウント設定、制限ポリシーなどのプロファイルを設定し、パッケージファイル(プロビジョニングパッケージ)を作成します。このパッケージを各PCで適用することで、効率的にデバイスの構成を行うことができます。

EDUCATION

Intune for Education /
Set up School PCs

Microsoft 365 Education とWindows 10 の組み合わせで教育機関向けPCの導入・展開を効率化できるツールを利用することができます。システム管理者は、教育機関向けに最適化されたデバイス管理ツールで教員・生徒のアカウント・デバイスを展開・管理します。また、教育機関専用の展開ツールを利用して各PCに適用するだけで、特別にカスタマイズされた教育機関用PCを効率よく展開することができます。

Intune for Education

Microsoft 365 Education の管理者は、Intune for Education を利用することができます。ユーザー登録、学校・教員・生徒などのグループ設定、各グループごとのプロファイルの配信設定を行うことができます。
アプリ配信については、Office 各アプリ、Minecraft : Education Edition や「教育向けMicrosoft ストア」で入手したアプリ、Make Code などのWebアプリも登録することができます。

Set up School PCs

Microsoft 365 Education の管理者権限を持つユーザーが利用できる展開ツールです。アプリはMicrosoft ストアで無料入手することができます。管理者アカウントでサインインした後、Wi-Fi接続設定、コンピュータ名の自動割り当てルールの設定、生徒用PCとしての各種制限事項、推奨アプリの追加、不要アプリの削除などをウィザード形式で設定していきます。完了したらUSBドライブに設定ファイルを作成します(実体はプロビジョニングパッケージです)。このUSBドライブを生徒用PCの初期設定画面で接続すれば、自動的に生徒用PCの設定が適用されます。別途Intune for Education の設定をして生徒用アカウントにサインインすれば、そちらの設定情報も流し込むことができます。

BUSINESS & EDUCATION

Office 展開ツール /
Windows AutoPilot

Microsoft 365 を新規デバイスで大量導入展開する際にはローカルとクラウドを組み合わせた方法で効率化を図る必要があります。セットアップをユーザーに任せるセルフサービス型の導入展開方法をとって管理者の負担を軽減しつつも、管理者は展開時のネットワーク帯域負荷や設定にかかる時間を計算にいれなくてはなりません。手動設定と自動設定の良いところを組み合わせることで、効率的で負荷のかからない大量導入展開を実現できます。

Office 展開ツール

Office 展開ツールは、Office 365 のローカルインストールを実現するツールです。通常 Office 365 におけるOffice アプリケーションはクラウド経由のインストールとなり、個々のアカウントでサインインされたPCからネットワーク経由でそれぞれインストールが必要なため、大量導入展開時に多大なネットワーク負荷がかかっていました。Office 展開ツールを使用すると、インストールデータとカスタマイズ設定ファイルをUSBメモリ等に入れ、各PCで適用することでネットワーク負荷をかけることなく展開することができます。

Windows AutoPilot

Windows AutoPilot は、新しい Windows 10 の自動展開機能です。PCが持つ固有のデバイスID情報をユーザーのMicrosoft 365 テナントに紐づいた Windows AutoPilot のクラウドサービスへ登録しておきます。そのPCで初期設定時にネットワーク接続すると、PCはそのテナント専用のデバイスとして認識します。
そのユーザーテナントのアカウント情報を入力するだけで、事前にIntune で管理者が設定していたプロファイルやアプリなどが配信され、自動で業務用PCとして設定完了します。

Windows AutoPilot の条件
・CSPパートナー登録
・Windows 10 バージョン1703以降
・Intune およびAzure Active Directory Premium(Microsoft 365 に含まれる)

ディーアイエス サービス&
サポート株式会社

Dsasは、物流サービスから導入前のサポート、導入後の保守まで、質の高いサービスと一括管理のサポートをご提供します。

詳しく見る >

ディーアイエス
ソリューション株式会社

DSolは、ソリューション・サービスと保守・運用サポートの提供を通じてトータルソリューションをお届けします。

詳しく見る >

お問い合わせ

【注意事項】

  1. 1. 弊社は一般消費者及び再販を伴わない企業の皆様への直接販売はいたしておりません。ご了承ください。
  2. 2. 弊社審査の結果により、お取引をお断りする場合がございます。
  3. 3. お問い合わせ内容によっては、まずお電話にて内容確認の連絡をさせて頂く事がありますので、予めご了承ください。