ニューノーマルで変わるITビジネス、無料で新しい提案様式をお教えします。 DIS Webinar過去の動画

私たちの世界は、もうコロナ前の状態に完全に戻ることはありません。
人間同士の物理的な接触が減少するなかで、スピードと柔軟性を保ちながらビジネスを変革していくためにITに何ができるのか、様々な事例などを交えて、Webセミナーにてお伝えします。

2019年 2020年 2021年 2022年 2023年 2024年

2023年2月

セキュリティ 2月3日(金) 14:00 ~ 15:00 たくさんのお申込
ありがとうございました。

なぜ今、メールセキュリティが見直されているのか?最新メールセキュリティ対策セミナー

チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ株式会社
Eメールを介したサイバー攻撃は非常に多く、攻撃経路の約90%と言われています。標的型攻撃メール訓練やメールセキュリティは、これまでも多くの企業に採用されてきました。
今、メールとコラボレーションツールの環境は大きく変わっています。Microsoft 365やGoogle Workspace、TeamsやSlackなどの採用が急速に進みました。これまでのセキュリティ対策のままで良いのでしょうか?
チェック・ポイントは、クラウドメール環境に最適なAPI型のセキュリティ「Harmony Email & Collaboration」を提供しています。API型のセキュリティがどうして良いのか?MicrosoftやGoogle標準セキュリティよりもどの程度強化されるのか?メールアセスメント CheckUpレポートなどを交えてご紹介いたします。

見逃し再生

セキュリティ 2月8日(水) 14:00 ~ 15:00 たくさんのお申込
ありがとうございました。

工場システムにおけるサイバーセキュリティ対策提案セミナー

ArmisInc.
近年、工場のDXや自動化に伴い工場設備をOA環境、またはインターネット等の環境に接続する機会が増加しています。その結果、サイバーセキュリティ上のリスクも高くなり、現在ではいかなる工場でもサイバー攻撃の脅威やリスクがあるという認識を持つ事が重要となっています。それに伴い、多くのお客様が工場におけるサイバー攻撃に負けない対策の必要性を感じています。
2022年の11月には、経済産業省から「工場システムにおけるサイバー・フィジカル・セキュリティ対策ガイドライン」がリリースされ、サイバーセキュリティ対策の方針が示されました。今回は、DISが取り扱いを開始したArmisのソリューションを活用すれば、如何に経済産業省のガイドラインに準拠し、工場環境のサイバーセキュリティのリスクを低減できるかについて解説します。また、工場環境での導入事例についても紹介します。

見逃し再生

パブリッククラウド 2月9日(木) 15:00 ~ 16:30 たくさんのお申込
ありがとうございました。

Azure SQL Database 移行 ウェビナー
~その移行ちょっと待って!データベースのクラウド移行に最適解~

Microsoft Azure
オンプレミスでSQL Server を運用されている企業様は、冗長構成を組まれている場合も多いかと思います。
SA(ソフトウェア・アシュアランス)を同時購入され、「フェールオーバー特典」により、パッシブ構成分のライセンスを確保されている企業様においては、2021年12月にオープンライセンスが終了し、Software in CSPへ移行が進むと、SAを購入・更新することが出来なくなります。
本ウェビナーは、Azure SQL Database の基礎から既存環境からの移行を含めたご紹介をさせて頂きます。デフォルトで3重化され、災害や物理障害にも強いAzure SQL Database への移行を検討してみませんか?

セキュリティ 2月15日(水) 14:00 ~ 15:10 このイベント
を申し込む

電帳法・インボイス制度対応を踏まえた業務改革と今後のセキュリティ対策とは?

マネーフォワード、HENNGE
バックオフィス部門の業務は2023年、激動の転換期を迎えます。10月にインボイス制度が開始し、12月末には電帳法の宥恕期間が終了…。両制度への対応に悩まれるお客様はまだまだ多くいらっしゃいます。
さらに、今後は従来のアナログ業務が多かったバックオフィス部門にも多様なクラウドサービスが導入されていきます。しかし、同時に今までとは異なる様々なリスク(不正アクセス、情報漏えい等)も懸念され新たなセキュリティ対策が必要になります。
本セミナーでは、電帳法・インボイス制度対応を踏まえた今後の業務デジタル化の進め方と、新たに生まれるセキュリティリスクへの解決策をご紹介します。

教育ICT 2月17日(金) 14:00 ~ 15:00 このイベント
を申し込む

小中学校・高等学校において、 今必要とされるプログラミング教育とは?

リビングロボット/エデュケーショナル・デザイン
児童生徒のプログラミング的思考(論理的思考)を育てるために、小中学校では2020年度から順次プログラミング教育が必修化および拡充されています。そのような中で、多くの教職員がプログラミング教育の指導に対して、「具体的にどのように授業を進めればよいかわからない」「プログラミング教育を行う環境が十分に設備されていない」といった課題を感じています。また高等学校においても、2022年4月より「情報I」が必修科目となり、2025年からは大学入学共通テストにも「情報I」が導入される予定です。各学校で教員不足の中で共通テストにも対応するため、高度な内容をどのように指導していくかが課題となっています。
このような学校現場におけるプログラミング教育への課題を解決する商材として、今回はプログラミングロボット教材と、情報I対応のドリル教材をあわせてご紹介します。

セキュリティ 2月20日(月) 14:00 ~ 15:10 このイベント
を申し込む

DX時代に把握しておく必要がある、パブリッククラウドのセキュリティ対策

チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ株式会社
2022年10月末に総務省から、「クラウドサービス利用・提供における適切な設定のためのガイドライン」が公開されました。
クラウドサービスの設定ミスがもたらすリスクやその対策については、クラウド運用において関心の高い項目の一つです。また、2022年初旬からLog4Shell、Spring4Shellといった「オープンソースの脆弱性対策」が急務となっていました。開発者のコードに含まれる脆弱性は、これからも注目されるセキュリティ課題の1つです。パブリッククラウド向けのセキュリティ対策は、開発者向け、セキュリティ担当者向けなど広範囲です。
本ウェビナーでは、総務省が公開したガイドラインの解説と、包括的な視点で「パブリッククラウド」に係わるセキュリティ対策を解説します。

セキュリティ 2月21日(火) 14:00 ~ 15:00 このイベント
を申し込む

Microsoft365 セキュリティ不安解消セミナー

Cisco×HYCU
ランサムウェアをはじめとしたマルウェア被害の事例が数多く報告されている中、Microsoft365のeメールセキュリティ対策を気にされるお客様も多いのではと思います。しかし、新たなセキュリティ製品の導入は既存のネットワーク環境の変更や導入後の運用により、システム管理者の負担が増大するといった課題も考えられます。また、万が一のデータ被害に備え、迅速に復旧ができる環境を用意する事もあわせて重要です。
今回、クラウド型eメールセキュリティソリューションで導入が容易かつ、既存の環境と併用できるCisco Secure Email Threat DefenseとMicrosoft 365のデータ保護・復旧が簡単に実現でき、保護したデータのセキュリティ対策も万全なバックアップソリューション HYCU Protege for M365をご紹介します。

個人情報保護 2月22日(水) 14:00 ~ 15:00 このイベント
を申し込む

[データを守るために消せ] 改めて提案したい!データ消去によるリスク管理徹底解説

株式会社ブランコ・ジャパン/アドバンスデザイン株式会社/ディーアイエスサービス&ソリューションを株式会社
ITデバイスやサーバの入れ替え時、クラウドへのデータ移行など、データ消去管理が必要となるシーンが多くあるシーズンとなりました。多くの企業や団体で対策されているはずにも関わらず、情報漏えいの話題が後を絶ちません。
政府から「特定個人情報に適正な取り扱いに関するガイドライン」などで個人データの消去について定めています。コンプライアンス遵守が叫ばれる中、適切な消去を行った上で端末を廃棄するなど、より精度の高い運用が不可欠となります。
そこで今回はユーザ様のいかなる状況にも対応すべく、データ消去の必要性や潜むリスク、そして様々な角度からそれらに対応する「データ消去ソリューション」をご紹介します。

運用支援 2月24日(金) 14:00 ~ 15:00 このイベント
を申し込む

Intune と Autopilot によるデバイス(PC)管理と展開(初級編)

Windows Autopilot
4年前のPCを使っているお客様へ、ライフサイクルマネジメントを組み合わせたリプレイスをご提案するシナリオを、マイクロソフトがご紹介致します。
Windows 11とMicrosoft 365 を組み合わせることによる、今求められているセキュリティ強化と、導入展開の効率化を進めるAutopilot、そしてお客様のPCを販売店様のサービスで管理し囲い込むストーリーをお伝えします。

パブリッククラウド 2月27日(月) 15:00 ~ 16:00 このイベント
を申し込む

DaaSといえばこれでしょ!DISがおすすめする Azure Virtual Desktopウェビナー

Azure Virtual Desktop
本ウェビナーでは、Azureで提供されているクラウドVDI「Azure Virtual Desktop」の概要から実際の構築方法までご紹介します。

アプリケーション 2月28日(火) 9:15 ~ 10:00 このイベント
を申し込む

Acrobatリブランディング説明会

Adobe Acrobat
平素はアドビ社“Acrobat”をご拡販いただき、誠にありがとうございます。
この度、昨年8月に発表がありました、Acrobat Proリブランディングのご理解を深めて頂く為にWebセミナーを実施いたします。さらなる貴社のビジネス拡大のため是非本セミナーをご活用ください。

セキュリティ 2月28日(火) 14:00 ~ 15:00 このイベント
を申し込む

ランサムウェア対策もSaaSの保護にも対応!
Veritas Backup Execの製品ソリューションのご紹介

Veritas Backup Exec
昨今、ランサムウェア被害の急増や働き方改革によるSaaS利用の急速な普及により、バックアップソリューションのさらなる進化が求められています。Veritas Backup Execでは、これらの要望に応えるため、ランサムウェア対策機能の標準搭載やMicrosoft 365の保護にも対応しました。
本セミナーではこれらのソリューションのご紹介と今後の提案活動に役立つ情報をご紹介します。